学習教材・習い事

小学校低学年に家庭学習教材のポピーがおすすめな理由

新型コロナ流行による休校で、子供たちの学習サポートに対する家庭の負担はかなり大きかったですね。
家庭学習の習慣が身についているお子さんや計画的に学習を進められる小学校高学年以上のお子さんでも大変だったと思いますが、家庭学習の習慣があまり身についていない低学年のお子さんだと親子の苦労も倍増しました。

家庭学習の習慣の大切さに気づいたママやパパがお子さんのために使い始めた家庭学習教材がポピーです。

今回は、低学年のお子さんに家庭学習教材ポピーがおすすめな理由など詳しくお伝えしていきます。

公式サイトで詳しく見てみる↓

ポピーとは?

ポピーは、小学校・中学校の副教材を作っている新学社が編集している家庭向けの学習教材です。
45年以上の歴史があり、長く使われてきた家庭用学習教材の1つです。
成長期にあわせた「適度で良質な教材づくり」を目指し、無駄のない内容にも定評があります。

現在のラインナップは、下記の4つ。
新学習指導要領にもしっかり対応しています。

  • 2歳~6歳の幼児ポピー
  • 小学生向けの小学ポピー
  • 中学生向けの中学ポピー
  • 年中~小学3年生向けのポピーKIDS ENGLISH

無料お試しがあるので、気になった方は利用してみてくださいね。

低学年にポピーがおすすめな理由

教科書に沿った内容

ポピーの教材は、教科書に沿った内容です。
教科書に沿った内容は、低学年のお子さんでも抵抗なく家庭での学習に取り組めます。
また、授業の予習復習に活用できるため、テストの点数アップも期待できますよね。
テストの点数がアップすれば、お子さんのモチベーションもアップ!!
家庭学習の効果をお子さん自身もしっかり実感できるため、嫌がらずに続けられます。

タブレットやPC不要

家庭学習教材の中には、専用ダブレットやPCを利用したオンライン学習教材もあります。
タブレットやPCを使う教材にも良い点もあるのですが、低学年だとタブレットやPCの操作そのものが難しく、学習に集中できないこともしばしば。


家庭学習の習慣を定着させたい低学年のお子さんには、タブレットやPC不要でスムーズに学習が進められるポピーがおすすめです。

無駄を省いた低料金

ポピーは、付録やプレゼントもありません。
そのため、月々の料金が安い!!

付録やプレゼントがやる気アップにつながることもありますよね。
でも、我が子の友達からは、あのプレゼントが欲しいから続けているとか、毎月の付録は好きだけど、勉強は適当に終わらせていると言った子どもたちの本音も聞こえてきます。

付録やプレゼントは、結局は親が支払った毎月の教材費で準備されているものですからね。
学習教材の目的を考えると、無駄を省いて低料金のほうが、親としてはうれしいです。

ママ・パパへの学習サポートアドバイス付き

お子さんに「勉強を教えて。」「ここがわからない。」と聞かれて、戸惑ったことはありませんか?
せっかく教えても、お子さんに「先生のやり方と違うよ。」と指摘されたママやパパもいるのでは?

低学年とはいえ、昔と今の教えた方が違うことって、実際にあるんです。
特にさんすうは、同じ問題でも単元によって解き方の手順が違ったりもします。

「先生はどうやって教えているんだろう?」
「授業とは違うやり方で教えるのは、子供が混乱しちゃうし。」
と悩むママやパパも多いはず。
私も3人の子育てで、何度もこのような場面がありました。

幼児~低学年向けポピーの「答えとてびき」では、ママやパパがお子さんのわからないところを上手に教えられる保護者向けのアドバイスも載っています。
教科書に沿った内容でママやパパからお子さんに勉強を教えられるので、学習面での親子の信頼関係もしっかり築けますね。

まとめ

今回は、低学年のお子さんに家庭学習教材ポピーがおすすめな理由など詳しくお伝えしました。

ポピーは、小学校・中学校の副教材を作っている新学社が編集している家庭向けの学習教材です。45年以上の歴史があり、成長期にあわせた「適度で良質な教材づくり」を目指し、無駄のない内容にも定評があります。

付録やプレゼントが付いていないから、勉強にしっかり集中できるし、価格も安い!
ポピーは、低学年の家庭学習の習慣付けと学習へのモチベーションアップにぴったりな教材です。
家庭学習の習慣を定着していきたいお子さんにおすすめ!

公式サイトで詳しく見てみる↓