子育て・育児グッズ

Askalカバン工房でランドセルリメイクしてもらいました。ランドセルリメイク完成品を口コミ!

お子さんが6年間使ったランドセル。
思い出がたっぷり詰まっているから、そのまま捨てるのは心苦しいですよね。

我が家でも息子の卒業が近づき、卒業後のランドセルについて親子で話し合いました。
ランドセルリメイクの話をすると「ボクのランドセルは絶対に捨てたくない!でもそのまま置いておくより、別の物に生まれ変わって、また持っていられるならリメイクしたい!」と親子の意見が一致。

本格的にランドセルリメイクのお店を探しました。
いくつかのお店を比較して、値段と内容で決めたカバン工房askalさんにお願いしました。

カバン工房askal ランドセルリメイク
おすすめポイント

  • リメイク代が安い。
  • リメイクできる小物の種類が豊富。
  • シンプルなデザインで男の子にも女の子にも使いやすい。
  • 職人による手仕事でリメイク後も長く使える。
  • ミニランドセルは、リールつきキーホルダータイプで機能的。

ランドセルリメイクには、4ヵ月~6ヵ月ほどかかる予定でしたが、3ヵ月待たずにリメイク完了しました!

今回は、カバン工房askalランドセルリメイクの注文の流れと完成した小物の詳細などお伝えします。

ランドセルリメイクのお店選び

ランドセルリメイクをお願いできるお店が近所になかったので、楽天市場で検索しました。
楽天市場で検索するとランドセルリメイクできるお店が5つほどヒットしましたよ!

小学校6年間の思い出が詰まったランドセル。
大切なランドセルのリメイクは一度しかできないので、失敗や後悔はしたくないですよね。
せっかくリメイクするなら、長く使える小物や息子が大人になっても持ちやすいデザインがいいなぁ。
おじいちゃんおばあちゃんやパパにもキーホルダー1つプレセントできたらいいなぁ。
などなど、あれこれ考え迷いながら時間をかけて、じっくりお店を比較しました。

ランドセルリメイクお店選びのポイント

  • お子さん(使う人)の好みに合ったデザインにリメイクしてもらえるか?
  • お子さん(使う人)が使いやすい小物にリメイクしてもらえるか?
  • ランドセルのパーツをできるだけ有効活用してもらえるか?
  • リメイク小物の種類が豊富か?
  • リメイク価格は予算に合っているか?
  • リメイク後の修理もお願いできるお店か?

お店のホームページをじっくり比較したところ、同じような内容のランドセルリメイクでも、カバン工房askalさんは半額くらいで対応してくれるし、上記のポイントに合っていたので、今回はカバン工房askalさんにお願いしました。

カバン工房askalランドセルリメイクの詳細

カバン工房askalさんはどんなお店?

ランドセルリメイクをお願いしたカバン工房askalさんは、職人集団のプロフェッショナルなお店です。
店舗は愛知県にあります。

革職人さんがいるので、本革、合皮、クラリーノなどさまざまなランドセル素材に対応してくれますよ。

カバン工房askalランドセルリメイクのセット内容

小物6点セット5,480円

メイン3点は下記のセットから選び、さらに3点は小物セットより選びます。

ペンケース・コインケース・パスケースのイメージ

メガネケース・ミニキーケース・パスケースのイメージ

通帳ケース・印鑑ケース・印鑑パッドのイメージ

キーケース・コインケース・パスケースのイメージ

スマホケースを含む小物4点セット7,981円

スマホケースに、選べる小物1点と、共通小物2点がセットになった4点セットです。

選べるセット

  • パスケース
  • コインケース
  • キーケース
  • 靴べらキーホルダー
  • スタンダードキーホルダー
  • 名刺ケース
  • バレッタ

長財布または折り財布を含む小物4点セット11,980円

お財布に、選べる小物1点と、共通小物2点がセットになった4点セットです。
長く使えるシンプルなデザインのお財布で長財布・折り財布のどちらか1つを選べます。
お財布へのリメイクも他店に比較して低価格でしたよ。

選べるセット

  • パスケース
  • コインケース
  • キーケース
  • 靴べらキーホルダー
  • スタンダードキーホルダー
  • 名刺ケース
  • バレッタ

うれしい無料プレゼント小物も♪

ミニミニランドセルキーホルダーとレザーお名前シールをプレゼントしてもらえるチャンスもあります(^o^)

ランドセルリメイクの流れ

  1. 楽天市場でリメイクアイテムの注文をします。
    追加注文や小物変更などリクエストがあれば遠慮せず書いてみてくださいね♪
  2. カバン工房askalより返信メールが届き、内容を確認します。
  3. カバン工房askalへランドセルを送付。
    注文書も同封します。
    送料は元払いです。
  4. ランドセルリメイクの最終的な料金案内メールが届きます。
    追加注文があれば、注文時の料金に加算されます。
  5. ランドセルリメイクの内容と料金を確認し、疑問があれば返信しましょう。
    内容や料金に問題がなければ返信不要です。
  6. ランドセルリメイク品の到着。
    送料は無料で届きます。

ランドセルリメイク完成品の口コミ

リメイク前のランドセルと注文内容

今回リメイクしたランドセルは、深い緑色のランドセルです。
ベルトやふちなど、所々にこげ茶が入っています。
6年間使ったランドセルなので、少し傷もありますが、表面はそこまで傷んでいませんでした。

今回注文したセットは、カバン工房askal小物6点セット5,480円です。
以前から、本皮のシンプルなペンケースやコインケースを欲しがっていた息子。
新品を購入すれば1万円以上する高級品です。

そんな息子のために、メイン3点は、ペンケース・コインケース・パスケースを選びました。
実は、カバン工房askalさんのリメイクするペンケースの形と息子が欲しがっていたペンケースがすごく似ていたんです。

小物3点は、楕円キーホルダーのセットにしました。
追加で写真たてをお願いし、さらにわがままリクエストでパスケースにリールタイプのベルトを追加してもらいました。

ネットでの注文時に希望を備考欄に記載しておくと、できる限り対応してくれるお店です。
ランドセルの状態によっては、使える素材が足りず、対応できないこともあるそうですが、せっかくの卒業記念なので、希望は書いて検討してもらいましょうね。

ランドセルリメイク完成品梱包は?

カバン工房askalさんからランドセルリメイク完成品が送られてきました。
なんと宅急便コンパクトで到着しました。
大きくて重たかったランドセルが、片手で持てるほど小さくコンパクトになって戻ってきました。

早速箱を開けてみますね。
フタにはメッセージが書かれています。
白い紙の下には、ビニール袋に入った完成品がキレイに梱包されています。

リメイク完成品と最終価格

リメイク完成品がこちらです。
追加注文の写真たてと、わがままリクエストしたパスケースへのリールストラップ追加が叶って税込み7,680円でした(^^♪

ペンケースの仕上がりは?

ランドセルでリメイクしたペンケースです。
丁寧な仕上がりでまるで新品のペンケースみたい。

表面のキズを見た息子は、
「あー!!本当にボクのランドセルだ!このキズはボクのだ!!」
とやっと確信したそうです。あまりのキレイな仕上がりに、自分のランドセルがリメイクされた物だとは信じられなかったんですね。

ファスナーを開けると、懐かしい柄!!
ランドセルのフタの裏地です♡

コンパクトなペンケースですが、ファスナーが横までL字型に広く開くので、文房具が取り出しやすく、使いやすい形ですね。
必要なものはしっかり入るので、到着後すぐに学校用として準備していました。

コインケースの仕上がりは?

こちらがリメイクしたコインケースです。
表面のキズに、またまた息子が懐かしがって騒いでいます(^o^)

コインケースのファスナーのチャームは、ランドセル内側にあるファスナーつきポケットのチャームです。
思い出を大切にしてくださる職人さんのお気持ちが伝わり、ほっこりした気持ちになりました。

もちろん、ランドセルの持ち主の息子も大喜びです。

ファスナーを開けると、なつかしのランドセル裏地がそのまま使われていました♪
ファスナーが横までL字型に広く開くので、小銭も取り出しやすく使いやすい形です。

パスケースの仕上がりは?

リメイク品とは思えない仕上がりのパスケース。
丁寧な仕上がりで大人になっても使い続けられそうです。

ステッチはランドセル側面にもともとあったデザインをそのまま利用してくださっていますね。リールストラップは、裏地もそのまま使われていて、ランドセル生地をリメイクしたことがわかります。

楕円キーホルダーの仕上がりは?

楕円キーホルダーの表面がこちら。
シンプルだから長く使えます。
裏面は、ランドセル裏地がそのままです。
製造番号かな( *´艸`)
加工されていないところが懐かしさを感じられる良いところですね。

肩ベルトキーホルダーの仕上がりは?

存在感を感じる肩ベルトキーホルダー。
肩ベルトのサイズ変更ができる穴がそのまま残っているデザインです。
裏面がこちら。
キレイな仕上がりに大満足。
息子も何に使おうか??と、あれこれ考えて楽しんでいました。

コードホルダーの仕上がりは?

スマホの充電やイヤホンなどコードがぐちゃぐちゃにならないよう即戦力として活躍するコードホルダーです。

裏面は、ランドセル裏地がそのまま使われています♪
パッと見ても何に使うの??とわからない小さなクリップですが、とっても実用的で大活躍するコードホルダーです。

息子にも「これ何?」と聞かれましたが、使い方を教えると、「便利~!!」と大喜びしていました。

コードぐちゃぐちゃ問題もこれで解決です(^o^)

写真たての仕上がりは?

どのランドセルにもついている名前や住所、学校名を記入した紙を入れる透明窓。
その透明窓とランドセルのホック部分を活用してリメイクした写真たてです。

裏面はこのような感じで、ランドセルの金具が使われています。

ランドセルのホック金具を下にして開きます。
自立する写真たてです。

初めてのランドセル。
持っていく前に学校名や名前、住所、親の連絡先を書いた記憶がよみがえります。

小さい体で大きなランドセルを背負う我が子を心配しながら送り出した日。
ランドセルのホックの閉め方や開け方も入学前に練習しましたよね。
ろいろあったけど、6年間はあっという間・・・なんて思い出に浸る時間も幸せです。
肝心な写真はどこから入れるかというと、この切れ込みです。
ここから入りますね。

ただし、この透明窓はLサイズの写真よりサイズが小さい場合がほとんどです。

透明窓の形やサイズは、ランドセルによって違います。
写真を入れる場合は、窓サイズに合わせて写真をカットしてくださいね。

ミニランドセルキーホルダー

ランドセルリメイクの定番アイテムがミニランドセル!
かわいいです♡

横から見るとこんな感じ。
肩ベルトまでついています♡
この肩ベルトは、もともとランドセルの側面についていた細いベルトを使っています。

ミニランドセルのふたはスナップで開け閉めできます。
ミニランドセルの中にはリールストラップがついています。
リールは20㎝くらい伸びます。

下から見るとこんな感じ。
実際に使うときは下からリールを引っ張りるので、こんな感じになりますね。

ミニランドセルの縦の長さは6㎝くらい。


横幅は、4㎝くらいです。

レザーお名前シール

カラーが選べるレザー名前シール。
文字は、注文時に依頼者側から指定できます。
裏面はテープになっています。

息子はレザーお名前シールをペンケースの内側に貼って、学校用として使っています。

サプライズ プレセント♡

カバン工房askalからプレゼントのミニランドセルキーホルダーとレザーお名前シールの他に、もう1つのプレゼントをいただきました。
メッセージカード付き。
ボタンパーツの付いたキーホルダーです。

このボタンは、ランドセルのフタ部分についていた飾りのボタンです。
キズついている感じもなつかしい。

そうそう、このボタンってランドセルの中でも6年間で一番目に入っていたパーツなんですよね。持ち主すら気づかなかった大切なパーツ。
作ってくださった職人さんのお気持ちに親子で感動しました♡

まとめ

今回は、カバン工房askalランドセルリメイクの注文の流れと完成した小物の詳細などお伝えしました。

ランドセルの持ち主の息子もすごく喜んでくれました。
親の私もランドセルリメイクした小物が目に入るたびに小さな体で大きなランドセルを背負っていた息子の姿がよみがえり、ほっこりしたあたたかい気持ちになります。

カバン工房askalランドセルリメイクはこんな方におすすめ

  • 使わなくなったランドセルの処分に迷っている方
  • ランドセルリメイクを検討中の方
  • リーズナブルなランドセルリメイクをお探しの方
  • ランドセルをミニランドセルにリメイクしたい方
  • ランドセルをペンケースにリメイクしたい方
  • ランドセルを眼鏡ケースにリメイクしたい方
  • ランドセルを通帳カバーや印鑑ケースにリメイクしたい方
  • ランドセルをキーケースにリメイクしたい方
  • ランドセルをコインケースにリメイクしたい方
  • ランドセルをパスケースにリメイクしたい方
  • ランドセルをスマホカバーにリメイクしたい方
  • ランドセルをお財布にリメイクしたい方

カバン工房askal ランドセルリメイク
おすすめポイント

  • リメイク代が安い。
  • リメイクできる小物の種類が豊富。
  • シンプルなデザインで男の子にも女の子にも使いやすい。
  • 職人による手仕事でリメイク後も長く使える。
  • ミニランドセルは、リールつきキーホルダータイプで機能的。

革職人さんがいるので、本革、合皮、クラリーノなどさまざまなランドセル素材に対応してくれます。

公式サイトで詳しく見てみる
カバン工房askal