生活クラブ活用法

【口コミ】10年続けて実感!アレルギー・アトピー生活に役立つ生活クラブ

子どもが生まれてから今まで、10年以上利用している【生活クラブ】
実家も生活クラブを利用していたので、私にとっては子どものころから身近な存在でした。

母親となり子ども達のアレルギー・アトピーと付き合っていく中で、生活クラブの良さを改めて実感できている今日この頃。

今まで何気なく利用していた生活クラブですが、振り返ると実はとても助けられている部分が多いことに気付いたので、生活クラブの消費材(商品)についてお伝えすることにしました。

公式サイトで詳しく見てみる→【生活クラブ】

生活クラブってどんな生協?

生活クラブとは?

生活クラブは、いわゆるコープ=生活協同組合(生協)のひとつです。
食材や日用品など決まった曜日に配達してくれる宅配サービスなので、コープデリやパルシステムと同じように利用できます。
地域によっては、実店舗(デポー)もありますよ。

生活クラブに対する私の個人的な印象ですが、生産者さんとのつながりを大切にしている生協だと感じています。
自然災害などで被害に合われた農家さんや生産者さんを支援したり、若手農家さんをサポートしたり、活動内容を聞くと温かみを感じます。

他の生協との違いは?

他の生協との大きな違いは、こだわり抜いた商品を取り扱っていることです。

・取り扱う青果は、無農薬や減農薬など一般的な基準よりはるかに厳しい生活クラブ基準をクリアしたものだけ。
・食肉となる動物は、エサや飼育環境からこだわっているほど。
・加工品は、生産者さんも苦労するほど食品添加物などに対する厳しい生活クラブ基準をクリアして作られています。
・石けんなど日用品も環境や人にやさしい商品を取り扱っています。

アレルギー体質・アトピー肌にはよくないと言われる農薬や食品添加物ですが、生活クラブの消費材(商品)は厳しい独自基準があるため、迷うことなく使える安心感がありますね。

生活クラブの消費材(商品)って高いの??

無農薬や減農薬の野菜や果物を育てるのって、とっても手間がかかります。
お肉は、手間をかけて育て、こだわりのエサを与えるからコストアップします。
加工品は、食品添加物にも厳しい基準があるから、製造コストもかかります。

だから、正直言って、どうしても高価になるものもあります。
でも、主婦の意見が反映されている生活クラブの消費材(商品)は、コストを下げるための努力も欠かしません。
パッケージや梱包をシンプルにして、トータルのコストを抑えています。

世の中の野菜の価格が上がると、生活クラブのお野菜の方が安くなることもしばしば。

利用するとわかるのですが、この品質なのにこの価格で買えるの!?という逸品もあるんですよね♪

生活クラブの組合員って何?

生活クラブに加入する=組合員になることなんですね。

組合員は、お客さんとは違うんですって!?
実は、生活クラブの地域委員を経験して、いろいろなお話を聞いたので、私もやっと理解したのですが。

組合員になるということは、生活クラブの事業に出資して、消費材の購入などサービスを利用することで生協事業の運営を支えています。
まさに、チームの一員という感じです。

組合員だから、商品の質や味、製造方法・生産方法まで意見を言えちゃうんです。
今ある消費材(商品)も組合員の意見を伝えて、作られたものが多いそうですよ。
「安心・安全・エコ」に対してこだわりの強い方たちが意見を伝えているので、品質が高いし、味も妥協しません。

私はこれまで、コープデリやパルシステムも利用してきましたが、基本的には他の宅配サービスと同じです。
組合員になるとは言っても、運営のほうに関わらなければ普通の宅配サービスと同じなので、気軽に始めて全然大丈夫です。
安心してくださいね。

食材は生活クラブだけ?

生活クラブを10年以上利用している私ですが、食品や日用品の全部が生活クラブというわけではありません。
食物アレルギーの子もいるので、他社のアレルギー対応商品も利用します。
育ち盛り3人の子どもがいるため、週に1度の宅配では生活しにくいというのが本音です。

私の場合は、市販品だと食品添加物が多くなっちゃう子どものお菓子やジュース、調味料やお米、お弁当に入れる加工食品、固形石けんや石けんシャンプーなどを試してみた気に入った消費材(商品)を生活クラブで購入しています。

写真の粒入り温州みかんジュースは、回転備蓄として購入し続けています。
子どもたちも大好きですが、私も疲れているときに飲みたくなるジュースです♪

食物アレルギーがあっても楽しめる生活クラブの消費材

生活クラブの米粉シリーズ

最近では、米粉で作った消費材も増えてきました。
私が見つけた米粉製品は、
・米粉パン
・米めん(ビーフンより太め)
・米粉のホットケーキミックス

毎週は販売されていないので、カタログで見つけたときに発注しています。
ラーメン好きの我が子も米めんにハマりました(^^♪

卵不使用の中華麺あります!

ほとんどの市販品やラーメン屋さんの中華麺には、卵が含まれています。
卵アレルギーの場合、ラーメンが楽しめないこともしばしば。

生活クラブには、卵不使用の中華麺があるので、ラーメンや焼きそばが楽しめます。

我が家で人気のしおラーメン。
価格は303円(税抜き)



卵アレルギーで卵を除去していたときも、生活クラブの中華麺でラーメンを楽しめました♡
家族みんなで同じ食べ物を食べられるって、本当に幸せですよね。


我が子が卵を食べられるようになった今でも、生活クラブのラーメンを食べています。
スープも濃すぎず、あっさりしていて食べやすい。

生活クラブは加工食品もおいしい!

食物アレルギーがあると、市販の加工食品って食べられないことも多いですよね。
生活クラブには、卵・乳・小麦・大豆不使用のウィンナーもあります。

発色剤など余計な成分が入っていないから、食品添加物を避けたい方も安心して食べられます。
ウインナーは、お弁当にも使えて便利♪

離乳食にも便利な野菜のうらごし

離乳食に便利な野菜のうらごし。
小分けトレーに入って冷凍で届くから、使いたい分だけ使えます。

乳アレルギーがあって、コーンのうらごしに豆乳を加えれば、素材の味がおいしいコーンスープが楽しめますよ。
時短でサッと作れるので、本当に助かります♪

最近では、赤ちゃん向けのレトルト食品もあるし、冷凍野菜も豊富なので離乳食を作っているママにもおすすめ。

公式サイトでもっと詳しく→【生活クラブ】

生活クラブのエコでシンプルな日用品

せっけんシリーズ

アトピー肌の方や敏感肌の方におすすめしたいのが、生活クラブのせっけんシリーズです。
合成香料や合成着色料が入っていないシンプルな原料で作られています。

シャンプーやリンス、固形せっけん、洗濯用洗剤、食洗機用洗剤、酸素系漂白剤や重曹などエコ製品が充実しているので、赤ちゃんや小さなお子さんがいるご家庭でも使いやすいですよ。

シャンプーとボディソープをせっけんシャンプーと固形せっけんに変えて、我が子の肌のボツボツがずいぶん減りました。
アトピー肌のお友達にもおすすめしたら、保湿剤だけで十分スキンケアできるようになったとうれしい報告も♪


石けんシャンプーは、髪がキシキシするのでリンスと一緒に使うと使いやすいですよ。

固形せっけんは、手洗い・身体洗い・食器洗い・布製品・衣類洗いにも使えます。
3個セットで220円。


私は、生活クラブの食洗機用の洗剤や酸素系漂白剤も愛用中です。
食洗機用洗剤は500gで350円。
酸素系漂白剤は500g

ダニ対策


化学薬剤を含まないナチュラルなダニ対策商品も多く紹介されています。
写真は、エコデパジャパンのダニ対策スプレー。
ナチュラルなアイテムでお部屋の空気が変わりますよ。
エコロジー雑貨のオンラインショップ エコデパジャパンの製品が生活クラブのカタログに掲載されることもありますよ。
私はエコデパジャパンの雑貨は生活クラブで注文し、送料ががかからないようにしています(*^-^*)

生活クラブのカタログには、リネン製品やオーガニックコットンの製品も掲載されています。
子どもたちが赤ちゃんのときは、生活クラブのカタログでオーガニックコットンの肌着やロンパース、くつしたやスリーパーなど購入していました。

最近は、リネンのタオルやバスタオル、シーツなど生活クラブで買っています。

まとめ

今回は、アレルギー・アトピー生活で役立つ生活クラブのことをざっくりお伝えしました。

生活クラブを10年以上利用して、私にとっては当たり前になってたこともありますが、人や環境にやさしい商品は生活クラブにそろっているから、探し回ることなく生活できています。

買い物にかける時間も節約できてるし、安心して使える商品が簡単に手に入るから、生活しやすいですね。

食品添加物のこと、農薬のこと、エコのこと。
少しでも気になっていたら、今できるところから始めてみませんか?

公式サイトで詳しく見てみる→【生活クラブ】